春の沖縄を「BMW・Z4」でドライブ

BMW Z4 0074.jpg

3月下旬,沖縄へ行ってきました。
世間は春休みなので,航空券を取ることすら難しいかもと心配してましたが,運良く格安ツアーに申し込むことが出来ました。あわせて,ネットで発見した「沖縄スピードレンタカー」のホームページで,「BMW・Z4」に1台の空きがあったので,早速予約しました。
季節的に暖かくなる頃なので,オープンカーで沖縄をドライブできると思うと,出発の日が待ち遠しかったです。
旅行当日,那覇空港に到着すると,Tシャツ1枚で大丈夫な暖かさ。3月といえども東京はまだまだ寒かったので,南国に来たぞと実感させてもらえます。やっぱり南国はいいですね。
那覇空港から「沖縄スピードレンタカー」まで,送迎車に乗って,到着。
従業員の方にも親切に対応していただき,ありがたかったです。そして,「BMW・Z4」へ乗車。早速,オープンカースタイルにして,世界遺産である中城城跡までドライブ。遠回りにはなりましたが,沖縄自動車道は使わず,国道58号を使ってのドライブ。沖縄の風と景色を堪能して,中城城跡へ到着。
中城城跡へ来たのは初めて。汗をかきながら頑張って歩いた後に見れた景色は格別でした。
天気が良かったので,海もきれいでした。さすが世界遺産。
その後は,海中道路を目指して再びドライブ。40分程で海中道路入口に到着。早速,オープンカーで一気に走り抜けます。視界の両側から海が見える!海中道路と名付けられる理由が分かります。道の中央にあるロードパークに駐車。休みながら景色を眺め,ビーチに下りることも出来たので,少し散策しました。
そして,海の駅あやはし館へも立ち寄りました。お腹も減ってきた頃だったので,沖縄そば処すぬいで昼食。三枚肉そばを注文。値段もリーズナブルでとても美味しかったです。
昼食後,お土産を物色していると,気になる食べ物(酒のつまみ)を発見しました。スモーク島どうふ。早速,1個購入して食べてみると,例えるならスモークチーズに似た感じ。ただおとうふなので,後はあっさりとしていました。美味しい。お土産用に何個か購入した後,平安座島へ出発。平安座島へ入って浜比嘉大橋への入口を過ぎると,ブロンジェリーカフェ・ヤマシタの駐車場に停車。天然酵母パンが有名と聞いていたので,ぬちあんぱんとメロンパンを購入しました。正直,庶民的な値段ではないと思いますが,値段以上に美味しい。
特にぬちあんぱん。黒糖風味のあんこが絶妙でした。
そして,浜比嘉大橋を渡って,浜比嘉島へ入り,ホテル浜比嘉島リゾートへ到着。朝から車の運転,そして想像以上に歩いたので,正直疲れました。でも,部屋に入るとオーシャンビューの部屋!今までの疲れが吹き飛ぶほどのきれいな景色。窓が大きいので部屋の中からでも景色を楽しめます。夕飯まで少し時間があったので,海の駅あやはしで購入したスモークしまどうふをつまみにオリオンビールで乾杯。やはりワインも買っておけばよかったなと少し反省。
ホテル近辺には食事が出来る場所がなかった(見つからなかった)ので,ホテル内にある沖縄郷土料理ゆくい処ムルクで夕食を食べましたが,とても美味しかったです。沖縄料理にはオリオンビール,そして泡盛が本当にあいますね。夕食後は,大浴場で,1日の汗を流しました。とても広い湯舟につかり,疲れを癒すことが出来ました。
今回の旅行は,天候に恵まれたこともあり,オープンカーを選択して正解でした。また,来年もこの時期(3月,4月)に来たいです。今回利用させていただいた「沖縄スピードレンタカー」には乗りたい車がまだあったので,次回も利用したいですね。本当にありがとうございました。

この記事へのコメント